今年のプライムデーは6月21日(月)、22日(火)に開催します。セール情報はこちら
ニュース

Wireframeマガジン50号は日本のゲーム特集

wireframe50-japanese-titleニュース
スポンサーリンク

Raspberry Pi財団が発行している雑誌に「Wireframeマガジン」があります。ラズパイダでもご紹介してきました。(PDFは無料のゲームマガジン「Wireframe」一覧

表紙にある見出しが一部日本語で表記されています。以前、来日した代表のEben Upton氏がインタビューでTheMgPiマガジンの日本語版リリース計画を答えていました。残念ながら、それは実現していません。

日本ゲームの特集記事があるということもあり、Wireframeマガジンで日本語を使った記事見出しが見受けられました。(Wireframeマガジンはインディーズゲームを扱う雑誌)

中身は英語のままです。海外で日本語を表現してもらえるのは、日本人としてちょっと嬉しいですね。

スポンサーリンク

日本のゲーム特集

50号ではビデオゲームのジャーナリストによるコラムが掲載されています。

見出しで使われている日本語が少しだけ惜しい!
日本語は漢字も含めてとても難しい言語ですから仕方ありませんね。意味は通じます。

懐かしい80年代のゲームなどが紹介されていました。紹介画像も多くありました。

PR:1つあると便利です。GPIOとPythonで制御する。
ラズパイとサンプルコードで学べる電子回路実験キット
電子回路セット

PDF版のダウンロード方法

TheMagPiマガジン同様に、WireframeマガジンもダウンロードできるPDF版は無料です。

Raspberry Pi OSから

Raspberry Pi OSからは専用のダウンローダー兼管理ソフト「Bookshelf」からダウンロードできます。

メインメニューのヘルプ内

タブ分けされている箇所にWireframeマガジンもありますね。

ダブルクリックでダウンロードして表示してくれます。

Webブラウザから

Webブラウザから該当の号をダウンロードするにはページにダウンロードボタンがあります。

ダウンロードボタンから、「No thanks, take me to the free PDF」でダウンロードできます。

購入しなくてもダウンロードできます。

コンテンツはすべて英語なので読むのは少し大変です。見出しと画像だけでも楽しめますよ。

日本語はマイナー言語とはいえ、日本語版が読みたい。

スポンサーリンク
ラズパイダ

コメント ご感想をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました