作ってみた!ラズパイガジェット達はこちら

Amazonタイムセール祭り——Raspberry Pi 製品(セット物の場合)

Raspberry Pi 何ができる

本日、開催されるAmazonタイムセール祭りの前に、セールにかかったRaspberry Pi関連商品を比べてみました。

初日の18時開始のセール品でセット物に注目しました。

 

セール前の記事はこちら

 

point-fes2018102

セットは通常は最新の3B+なら通常は1万円前後です。

■セール直前15分前

point-fes2018106

価格が8,800円にクーポン適用で7,920円です。業者さん独自のキャンペーンがあり、これを買うとまさにこれが880円オフ!! ということは、合わせて1,680円オフ?!

このキャンペーンって同じ業者の他の製品が安くなるよというのはよくありますけど、たまにこうやってこの商品そのものを値引くというやり方もあります。

■セール開始時間後

point-fes2018107

 

15%オフになってクーポンは800円ですから、6,680円になり、更にキャンペーンが適用されて880円オフなので・・・、結果的に5,800円税込・送料無料! これは安い。

 

セット内容を見ると、それほど悪くないですね。

■パッケージ

  • ラズベリーパイ3B本体+ ×1
  • ブラックケース×1
  • ヒートシンク×2
  • サンディスク製16GBのSDカード×1
  • 5V/2.5A スイッチ付きACアダプター×1
  • 日本語取扱書×1

商品画像にはSDカードリーダーとHDMIケーブルが映っていますけど、恐らく付属していないでしょう。(細かいことを気にしない中華系ですからね)

商品説明と商品画像が異なるので、どちらか買うまで分かりませんね。

 

正直言って、5,800円なら買い!です。最新の3B+ならば本体基板だけでも5,000円はします。だから実質的に800円でケースとmicroSDカードとアダプターが付いているのは信じられませんね。

ただ! 一つだけ懸念があります。

それはACアダプターは粗悪品だと怖いという点です。安いのでケースと本体で考えれば妥当な割引価格なので、そこまで損はありません。

 

この記事時点で限定50個が12%売れています。開始から1時間30分経過しています。やはりお得な価格ならあっという間ですね。→3時間くらで完売していました!

※価格はサイトで確認してください。

こちらの記事もオススメです♪
Raspberry Pi
この記事をシェアしたり自分用に保存してみる。
この記事を書いた人
ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

ラズパイダ——利用しているWEBサービス
ラズパイダ

コメント