フォーラムの表示方法を少し変更しました。引き続きご利用ください。
スポンサーリンク
和歌山県白浜町の小型コンピュータ専門店「NewLifeNewDesing」ストアページはこちら
NewLife NewDesingは和歌山県白浜町の小型コンピュータ専門店

PCケースで有名なSilverStoneから機能性もあるアルミ製Raspberry Pi 4専用ケースが登場

Silverstone アルミケースニュース
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

SilverStoneというメーカー名は、パソコンケースが思い出されます。台湾のメーカーで個人的なイメージでは四角いケースという印象です。自作ユーザーには馴染みあるブランドです。

そのSilverStoneがRaspberry Pi 4専用のアルミケースが発売されます。(7/17〜)

SilverStone Raspberry Pi 4 Model B用ケース(放熱パッド付) SST-PI02

想定価格は3,000円前後の見込みになりそうです。
マット調にみえるブラックのアルミニウム金属製で、放熱のための上部にある細かく切られたフィンが特徴的です。

やっぱりSilverStoneはブラック色で四角いイメージ通りです。

これまでもSilverStone Raspberry Pi 4 Model B用ケース SST-PI02という製品がありました。だから今回は02なんですね。

SilverStone SST-PI02はRaspberry Pi 3B+/2B/1B+用として発売され、やはり真っ黒で四角く無骨なクールな外観をしていました。

今回は同じくシックでありながら機能性が高いケースになっていますね。

アルミ製のヒートシンクも2つ付属しており、これがケース上部と接地することで熱伝導により熱を逃がしています。製品ページでは、ファンレスで65℃前後のグラフがありました。これだけでは比べられませんけど、これまで推していたアーマーケースの方が温度としては低くなるように見受けられます。

メモリー8GBモデルのラズパイ4もアーマードケースでデスクトップPCライクにしてみた
Raspberry Pi 4に新しく加わったメモリー8GB...

密閉されている点を考慮すれば、充分に運用できる温度かと思っています。

特にこのケースは前作同様、裏面に壁掛けに利用出来る十字の切り込みがあります。場所によっては壁面の方が良いので、この点は魅力的ですね。

壁面への取り付けにも影響しているのか、別売りにはなりますが、アンテナを取り付けられる設置孔が空いています。(どのアンテナが利用できるのだろう??)

上部が空いていないケースですが、再度部分に切り込みがあり、そこからGPIOへアクセスできる形です。真上よりはむしろ使いやすいでしょう。この辺りも考えられていると感じました。

ただ、HAT系は増設は無理でしょう。

Raspberry Pi 4にアルミケースならば、実際の運用でもファンレスが実現できます。実勢価格によっては、このケースも使ってみたいと思いました。

個人的には、ホビー用途ならアーマーケースの金色は見栄えが良いので好きなんです。逆に密閉されたクローズケースで、ブラックならこちらのSilverStone製がカッコイイですね。

このケースも含めて、アルミ製ケースを比べてみたいと思います!

公式https://www.silverstonetek.com/product.php?pid=904&area=jp%23fgo-top
販売http://www.dirac.co.jp/sst-pi02/

コメント

タイトルとURLをコピーしました