いくつかのRaspberry Pi セットBOX商品の比較をしてみた!

Raspberry Pi 3B+

アマゾンだけでもRaspberry Pi に何かを付けたセット商品がたくさんあります。これらセットの内容とコストパフォーマンスを比べてみました。

人により必要な物が多少違いますが、初めてRaspberry Pi を購入する人、または新しくもう1台を用意する人に向けて比較してみました。

パイレッド
パイレッド

この記事はたくさんの人に読まれ人気記事となりました!
ありがとうございます!

比較検討する商品の条件

  • Amazonで販売している
  • 最新型Raspberry Pi 3 model B+のセットである
  • プライム対応の商品である。

ここでは5店舗分で比較してみました。購入する際の参考になればと思います。

各セットBOX品の比較(Amazonで手に入る商品)

では、同じような価格帯の比較表です。

5店舗のセット内容品を中心に列挙してみます。

それぞれのセット商品内訳と価格

販売業者名セット内容
KSY
本体(RSコンポーネント製)
KSY製の電源アダプター (5V/3A) 1.5m
Piケース RS V3 透明
NOOBS書込済み
Team microSDカード32GB
HDMIケーブル(1.0m)
KSY製ヒートシンク×2
Physical Computing Lab本体
ケースセット(Clear) 3ple Decker対応
スイッチ付き電源アダプター(5V 3.0A)
Raspbian書き込み済み
自社製micro SDカード32GB
HDMIケーブル (90cm)
ヒートシンク×2個
リトラクタブルのLANケーブル(1.5m)
ABOX TECH JP本体
Raspberry Pi 3専用ケース
(公式ではない)
スイッチ付き電源アダプター(5V/2.5 3A)
NOOBS書込済み
SanDisk microSDカード32GB
microUSB カードリーダー
ヒートシンク×2個
HDMIケーブル(1m)
日本語取扱説明書
LEMORE本体
Raspberry Pi 3専用ケースケース
(公式ではない)
スイッチ付き電源アダプター(5V/3.0A)
SAMSUNG microSDカード32GB
microUSB カードリーダー
ヒートシンク×3個
HDMIケーブル(?m)
日本語取扱説明書
NewLife NewDesing
本体
開放型ケース(スタック可能)
スイッチ付きUSBケーブル
ヒートシンク×3個
日本語セットアップ説明書 & サポートカード

それぞれの利点と欠点

一長一短がある5製品です。それぞれの利点と欠点の比較です。

販売業者名利点欠点
Raspberry Pi Shop by KSY⭕️安心の国内正規代理店

 

⭕️NOOBSを書き込み済み

⭕️microSDカードが信頼の
Team製32GBと容量大きい

🔺3A電源(スイッチなし)

 

 

❌️唯一のRS製の本体は良い
しかし、Element14製より高価
(機能は変わらない)

❌️公式ページなら通常9,990円
Amazonの方が少し割高

 

Physical Computing Lab

⭕️人気のケース

 

⭕️スイッチ付き3A電源

⭕️RaspbianOS書き込みSD
(NOOBSではなくRaspbian)

🔺LANケーブル付き

 

❌️販売価格が高い

ABOX

⭕️スイッチ付き3A電源


⭕️販売価格が安い(セール多い)

🔺カードリーダー

 

🔺ケースは公式ではない

2.5A電源3Aになりました!

LEMORE⭕️スイッチ付き3A電源
⭕️価格が約1万円
🔺カードリーダー

 

🔺ケースは公式ではない

❌️microSDカードが
Samsung製

2.5A電源3Aになりました
NewLife NewDesing

 

⭕️ユニークなケース

⭕️製品情報の記載が良心的でマニュアル有

❌️電源アダプターは付属しないセット

独断と偏見ではありますが、実際に購入した経験も踏まえて⭕️と❌️の評価付けさせてもらいました。

\ どれを購入しても初めての方に安心です /

どの販売店も趣向を凝らしています。それぞれの特徴が出ていて目的とご予算に応じて選んでください。

1万円から始められるので、まだ未購入の人も是非トライしてみてください!

ラズパイダ

ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 はじめて向け
  1. キーワード”ラズパイダ”をGoogleで検索しないでねって話

  2. ラズベリーパイは小さなホームサーバーに最適、自分好みはプライスレスな4選

  3. あのMX LinuxがRaspberry Pi 向けイメージMXFBPをリリース

  4. OMV5のアップデートエラー回避

  5. Raspberry Pi Pico マイコンボード、僅か4ドルで登場

  1. お掃除ルンバのアイロボットから教育用ロボット「Root」発表

  2. 【初心者向け】Raspberry Pi 4との接続方法(電源、HDMI)

  3. 【初心者向け】はじめてRaspberry Pi OS をダウンロードする人へ

おすすめの記事

  1. あのMX LinuxがRaspberry Pi 向けイメージMXFBPをリリース

  2. ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  3. ラズパイ4にも対応している軽量でクールなOS「Manjaro」はアリ

  4. Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  5. NextcloudとRaspberry Pi 3B+で作る自分専用クラウド

  6. 期待が高まるWindowsに似ている新しいLinuxのフレーバー「Endless OS」がRaspberry Pi 4用に登場予定

今月の人気記事

  1. 1

    Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  2. 2

    ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

  3. 3

    初心者でもラズパイでNASサーバーを作ってみよう!

  4. 4

    Raspbian のWi-Fi設定(Raspberry Pi 初期設定)

  5. 5

    Raspberry Pi 4の初期設定2020年版

  6. 6

    Raspberry Pi 4を起動したのにモニターに画面が映らない対処法

  7. 7

    ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  8. 8

    ラズパイ4はPCライクな性能になったけどPCではないよという話

  9. 9

    Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  10. 10

    ラズパイで使うmicroSDカードの選び方

記事ランキングページ

TOP