作ってみた!ラズパイガジェット達はこちら

いくつかのRaspberry Pi セットBOX商品の比較をしてみた!

セット品 Raspberry Pi 本体について

AmazonだけでもRaspberry Pi に何かを付けたセット商品がたくさんあります。これらセットの内容とコストパフォーマンスを比べてみました。

人により必要な物が多少違いますが、初めてRaspberry Pi を購入する人、または新しくもう1台を用意する人に向けて比較してみました。

パイレッド
パイレッド

この記事はたくさんの人に読まれ人気記事となりました!
ありがとうございます!

比較検討する商品の条件

  1. Amazonで販売している
  2. 最新型Raspberry Pi 3 model B+のセットである
  3. プライム対応の商品である。

 

5店舗分が該当します。購入する際の参考になればと思います。

各セットBOX品の比較(Amazonで手に入る商品)

では、同じ価格帯の比較表です。

5店舗のセット内容品を中心に列挙してみます。

それぞれのセット商品内訳と価格

販売業者名セット内容

Raspberry Pi Shop by KSY

  1. 本体(RSコンポーネント製)
  2. KSY製の電源アダプター (5V/3A) 1.5m
  3. Piケース RS V3 透明
  4. NOOBS書込済み
    Team microSDカード32GB
  5. HDMIケーブル(1.0m)
  6. ヒートシンク×2

Physical Computing Lab

  1. 本体
  2. ケースセット(Clear) 3ple Decker対応
  3. スイッチ付き電源アダプター(5V 3.0A)
  4. Raspbian書き込み済み
    自社製micro SDカード32GB
  5. HDMIケーブル (90cm)
  6. ヒートシンク×2個
  7. リトラクタブルのLANケーブル(1.5m)
ABOX

 

  1. 本体
  2. Raspberry Pi 3専用ケースケース
    (公式ではない)
  3. スイッチ付き電源アダプター(5V/2.5 3A)
  4. NOOBS書込済み
    SanDisk microSDカード32GB
  5. microUSB カードリーダー
  6. ヒートシンク×2個
  7. HDMIケーブル(?m)
LEMORE

 

  1. 本体
  2. Raspberry Pi 3専用ケースケース
    (公式ではない)
  3. スイッチ付き電源アダプター(5V/2.5A)
  4. SAMSUNG microSDカード32GB
  5. microUSB カードリーダー
  6. ヒートシンク×3個
  7. HDMIケーブル(?m)
NewLife NewDesing

Raspberry Pi 3 Model B+ スターターセット BASIC

 

  1. 本体
  2. 開放型ケース(スタック可能)
  3. スイッチ付きUSBケーブル
  4. ヒートシンク×3個
  5. 日本語セットアップ説明書 & サポートカード

それぞれの利点と欠点

一長一短がある5製品です。それぞれの利点と欠点の比較です。

販売業者名利点欠点

Raspberry Pi Shop by KSY

⭕️安心の国内正規代理店

⭕️NOOBSを書き込み済み

⭕️microSDカードが信頼の
Team製32GBと容量大きい

🔺3A電源(スイッチなし)

 

❌️唯一のRS製の本体は良い
しかし、Element14製より高価
(機能は変わらない)

❌️公式ページなら通常9,990円
Amazonの方が少し割高

 

Physical Computing Lab

⭕️人気のケース

⭕️スイッチ付き3A電源

⭕️RaspbianOS書き込みSD
(NOOBSではなくRaspbian)

❌️LANケーブル付き

❌️販売価格が高い

ABOX

 

⭕️価格が1万円以下

⭕️5V3A

⭕️販売価格が安い(セール多い)

❌️カードリーダー

❌️ケースは公式ではない

❌️microSDカードが
Samsung製

🔺2.5A電源3Aになりました!

LEMORE

 

⭕️価格が1万円以下❌️カードリーダー

❌️ケースは公式ではない

❌️microSDカードが
Samsung製

🔺2.5A電源

NewLife NewDesing

 

⭕️ユニークなケース

⭕️製品情報の記載が良心的でマニュアル有

❌️電源アダプターがない

 

これがオススメ!

独断と偏見ではありますが、実際に購入した経験も踏まえて⭕️と❌️の評価から順位を付けさせてもらいました。

どれを購入しても初めてのRaspberry Pi のセット商品として組立&利用するには申し分ありません。

あくまでも参考です。

ABOX Raspberry Pi 3 Model b+ ラズベリーパイ 3 b+【2018新型】 MicroSDHCカード32G/NOOBSシステムプリインストール/カードリーダ /5V/3A スイッチ付電源/高品質HDMIケーブルライン/ヒートシンク /簡単に取り付けケース /日本語取扱説明書

かなりオススメになっているABOXのセット品は、購入者からの口コミに書かれていた不満を改善して現在のセット品の構成になりました。

以前から価格は安かったものの付属の電源アダプターが少し残念でした。それが2018年12月20日以降は2.5Aアダプタは3Aに変更し、スイッチ付ケーブルのまま販売しています。セットの点数はどこよりも多くなっています。

また、それ以上に毎月のタイムセールはもちろん、お店独自のクーポンセールもこまめに開催するなど、Amazonでの販売に注力しているのが窺えます。

中国深圳市の業者でもAmazonの倉庫を利用しプライムで販売していますから、配送が遅いことはありません。
初めての時はどうなのかと思っていましたが、日本語取扱説明書の同梱、日本語フォーラムなども用意され今や信頼できる業者になりました。

ラズパイダのイチオシ!

Raspberry Pi3 B+ コンプリートスターターキット (Economy, 32G)

他業者と比べてもセット点数や内容の質はダントツでしょう。特に3ple Decker Piケースセットがお得感が高いです。非常に良いケースなんですよ。巻き取り式LANケーブルは好みの分かれるところです。

唯一、クーポンやセールが少ないので、やや高めに思える価格が1位と0.5ポイント差の2位としました。
microSDカードも自社製品であったり、他との差別化が特徴です。
Raspberry Pi の国内正規代理店なので安心なのも魅力です。

個人的にはこのセットを購入する回数が多いかも。

Raspberry Pi 3 Model B+ スターターセット BASIC

上位と異なり品数は少ないセット品です。しかし、ユニークな開放型ケースとの組み合わせが魅力です。
ヒートシンクは3つ付いており、USBケーブルは付いているものの電源アダプターはありません。そのため、2台目にオススメです。ケースと本体セットの中では妥当な価格で、この開放的なケースならばこのセットしか選択肢がありません。

長期で据え置き型には向きません。(埃が付くため)
持ち運んだり、テスト環境などで使う、仕舞える、または別の収納に仕舞うということであれば問題ないでしょう。

1万円から始められるので、まだ未購入の人も是非トライしてみてください!

そもそもRaspberry Pi で何をするのか何ができるのか分からない人へのヒント
あなたの周りでRaspberry Pi が話題に上がることがありますか? あまりないでしょう。ラズパイ好きのオッサンとしても寂しい限りです・・・。 友人は興味を示してくれて話に乗ってくれます。し...

コメント