ラズパイで何か作る時のアイディアが沸くサイトと雑誌

特集記事

ラズパイって手軽に安く、何かの簡易システムを作るのに向いています。これまでは既製品の組み合わせでしか実現できなかった物も、プログラムによるものの、それなりに出来るのが魅力です。

ただ、何をどう作るか、どう利用するのかというのは検討も付かない人も居るでしょう。個人的にも誰かが作ったものを同じように作りたい!という思うことが多いです。

そんなヒントになるようなサイトをご紹介します。

HACKDAY

そんなラズパイを始めたけれど、何を作ろうか、どの程度できるのか分からないという人のために、このブログ「ラズパイダ」を始めました。

それでもなかなかアイディアが沸かないので、YouTubeや海外のサイトをよく観ます。最近、お気に入りなのが以下のサイトです。

https://hackaday.io

Raspberry Pi で検索してみてください。10585 Results for "Raspberry Pi"と1万以上出てきます。

Raspberry Pi 財団も何かを作ることをプロジェクトと呼んでいます。日本人としては大袈裟なように聞こえますね。そんなプロジェクトがこのサイトでもたくさん観られます。

Raspberry Pi で検索して見てください。結構あります。Raspberry Pi 以外のプロジェクトの方が多いかな?

もしくは一部Raspberry Pi を使っていたりしますね。

詳しく載っているものも、そうでないものもあるので、全ては真似できません。ヒントはもらえます。外観をどうするかの参考にもなります。

Pinterest

Pinterestも同じようにアイディアのヒントになります。まだ投稿したことはありません。クオリティが高くて眺めているだけで満足してしまいます。

pinterest

https://www.pinterest.jp

Pinterestは有名ですから、敢えて詳しく書かなくてもいいでしょう。気になったプロジェクトや画像として綺麗な投稿を保存しています。刺激されますね。

The MagPi Magazine(公式マガジン)

PDF形式のダウンロードなら無償で読めるRaspberry Pi 公式マガジンです。本国イギリスでは雑誌形態として販売されています。iPhoneなどのスマホで読める電子書籍もあります。どちらも有料です。

日本語ならお金払ってもいいかもしれません。(日本語に対応するって言っていたのになー)

MagPi74

The MagPi Magazine

公式だけあって情報は多岐に渡っています。かなりマニアックな記事もあれば、サラッとした内容もあり、画像を観ているだけでも楽しいです。

こんなの作れるのもラズパイならではです。

確かにマニアックな内容ですので万人受けしないかも知れません。パソコンが好きで、昔に自作したことがある人や、プラモデルなんて作ってきた世代は抵抗ないのかな。

英語はそれ程難しくはありません。無償ですから気になった記事だけでも楽しめますよ。

\ Raspberry Pi 4はメモリー8GBが最新 /

【セット概要】「データーベース」「Webサーバー」「NAS」「AI処理」「4K画像での2画面処理」などの高負荷がかかる処理を、長時間稼働させるのに必要な負荷テスト行い、当社で厳選した高品質なパーツを組み合わせたセットです。高品質なAnker製USB電源の採用、トラブルの原因になりやすい電源周りをデジタルモニターリングできるをType-Cケーブル、Raspberry財団認定モデル 高速タイプ 100MB/sec 128GB MicroSD、静音FANによる強制冷却など、高負荷運用でも長期に渡る安定稼働が可能です。また単品でご購入いただくよりお得です。

ラズパイマガジン

国内では日経Linuxでおなじみの日経BP社が出版している「ラズパイマガジン」が人気あります。

国内で唯一の専門雑誌となっています。季刊発行だったのが現在は月刊誌です。マイナーだからちょっと価格が高いのがネックです。

Kindle版が少しだけ安いのでiPadなどの大画面ならオススメです。スマホではちょっとツラいですね。

最後に

簡易的なシステムが簡単にできると言っても、やはりそれなりにハマる部分も多いと思います。同じような分かりにくい部分などがあれば、このブログでご紹介していきたいと思っています。

なにせこのブログは、文系でもオヤジでもできるように記事を書いているつもりです。世間的にはまだまだマイナーなRaspberry Pi ですけど、結構色んなことができるんですよ。便利に使えるのに価格が安いから本当にオススメです。

興味があって検索しているけど、まだRaspberry Pi に手を出していない人も、1万円以下で充分楽しめますのでぜひ!

初心者にオススメのセットです。
始めるのにほぼ全て揃っています。安心の5V3.0A電源アダプターと人気のクリアケース付き!

【セット概要】Raspberry Pi 4 Model Bに、アルミニウム製のファン付きヒートシンクケースを組み合わせて、高い冷却性能により長時間の安定稼働が可能です。当社内での相性テスト、負荷テストをクリアした高品質な部品で構成されており、単品でご購入いただくよりお得です。
ラズパイダ

ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 はじめて向け
  1. Raspberry Pi OS のバージョンアップ方法とaptについて

  2. 遊び半分、学び半分でRaspberry Piを活用しよう!

  3. Raspberry Pi Imager更新、イメージ選択数を計測のためデータ収集も

  4. 「fre:ac」はラズパイでもmp3やFLACに変換できる無料のオーディオコンバーター

  5. Googleアカウントスレージの規約変更でクラウドストレージを整理した話

  1. 【初心者向け】はじめてRaspberry Pi OS をダウンロードする人へ

  2. Raspberry Pi OS のインストールは、公式ツール1つだけでOK

  3. Webサーバーを公開したいならリスクも知ろうという話

おすすめの記事

  1. NextcloudとRaspberry Pi 3B+で作る自分専用クラウド

  2. 非公式のLinuxディストリビューション〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  3. DAZNをラズパイのLibreELECで観る方法

  4. 期待が高まるWindowsに似ている新しいLinuxのフレーバー「Endless OS」がRaspberry Pi 4用に登場予定

  5. ラズパイ(Raspberry Pi)を使ってできるメディアセンター3選

  6. ラズパイで実用的な物を作るなら特化したOSから始めてみよう

今月の人気記事

  1. 1

    Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  2. 2

    ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

  3. 3

    Raspberry Pi 4の初期設定2020年版

  4. 4

    初心者でもラズパイでNASサーバーを作ってみよう!

  5. 5

    Raspbian のWi-Fi設定(Raspberry Pi 初期設定)

  6. 6

    Raspberry Pi 4を起動したのにモニターに画面が映らない対処法

  7. 7

    ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  8. 8

    ラズパイで使うmicroSDカードの選び方

  9. 9

    Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  10. 10

    ラズパイ4はPCライクな性能になったけどPCではないよという話

記事ランキングページ

TOP