raspistillコマンドでカメラモジュールを使う基本編

ニュース

Raspberry Pi Zero W/WHにカメラモジュールを使って監視カメラのような「あんまり監視しないカメラ」を作りました!

ここではその際に使うコマンド「raspistill」のオプション例をご紹介します。

raspistillコマンド

このコマンドはRaspberry Pi のCSIポートにカメラを繋いで使用します。オプションが多く、静止画を撮影するには最適です。

また、動画はraspividコマンドで可能です。

コマンドのオプション(引数)は-?で表示できます。載せておきます。


raspistill -?

コマンドは raspistill [options] で使います。

その中でも方向を変えることが必要です。今回は-rot 180としました。左右反転していましたからそうしました。

他のコマンドオプションは非常に多いです。コマンドオプションの一覧は公式サイトで確認してください。

参考:公式サイトドキュメント(カメラ)

よく使うパラメーター

単純に静止画を撮影するのに指定するパラメーターは、そんなに多くありません。

任意のファイル名を付けて画像を書き出す「-o」、撮影するまでプレビューを出す時間は「-t」、画像が左右反転や上下反対であれば、それを変更する「-rot」「-hf」「-vf」などがあります。

実例

カメラの初期状態はこの形で説明します。反対なら反対で考えてください。

カメラの向き

ケーブルが上です。

使うと分かるのですが、ケーブルは下の状態が正位置です。

これを踏まえて撮影する画像にパラメーターを与えます。

そのまま撮影してみる

コマンド

raspistill -o default.jpg

-oの後にファイル名で書き出せます。間は全て半角スペースです。

撮影された画像はやはり逆さまですね。

初期画像

上下反転してみる

逆さまだったので上下を反転させます。

コマンド

raspistill -vf -o vf.jpg

-vfはバーチカルフリップの略で、縦方向に反転します。

撮影された画像

縦に反転

ラズパイのぬいぐるみ「Babbage Bear」が正しい位置になりました。しかし、まだ左右も反転しているんです。

実はフリップさせているのでこうなります。左右は変えずに上下反転というわけです。

左右に反転してみる

更に左右反転もしてみます。

raspistill -hf -vf -o vhf.jpg

-hfでホライズンフリップになり、左右反転になります。

撮影された画像

上下左右反転

これが正しい位置、現実の位置になります。しかし、分かりにくいですね。正位置での撮影なら、何もパラメーターは要りません。

回転させてみる

Rotate(回転)できるみたいですから、コマンドの長さはあまり変わりませんけど、その方が解りやすいですね!

書式は「-rot 角度」です。

制限として0、90、180、270度だけサポートされています。

コマンド

raspistill -rot 180 -o rot180.jpg

撮影された画像

これで正位置での撮影となります。

カメラのリボンケーブルが下で撮影するなら、何もパラメーターは必要なく、ファイルを書き出す「-o」だけでOKです。

コマンドエラーコード表

上手く動作しない。エラーが出た?ならコード表を確認しましょう。

V1の場合、カメラのレンズユニットが取れていないか確認してください!!私はそれで5分程ハマりました!

そりゃ、レンズが付いていないなら撮影できるわけないわ!!

EX_OK0アプリケーションが正常に実行された(Application ran successfully)
EX_USAGE64コマンドラインパラメータが正しくありません(Bad command line parameter)
EX_SOFTWARE70ソフトウェアまたはカメラのエラー(Software or camera error)
 130Ctrl-Cで終了したアプリケーション(Application terminated by Ctrl-C)

次回はエフェクトもできるようなので試してみたいと思います。

カメラモジュールはソニー製のIMX219PQ画像センサを使用しているので、固定パターンノイズやにじみなどの画質劣化を軽減できます。静止画像解像度は3280 × 2464です。1080p@30fps、720p60及びVGA90をサポート可能です。

続きはこちら「ラズパイの公式カメラモジュール v2.1とv1.3の画像比較テスト」です。

ラズパイダ

ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 はじめて向け
  1. Pimoriniからシンプルスーパースリムな「Audio DAC SHIM」

  2. Raspberry Pi OS のバージョンアップ方法とaptについて

  3. 遊び半分、学び半分でRaspberry Piを活用しよう!

  4. Raspberry Pi Imager更新、イメージ選択数を計測のためデータ収集も

  5. 「fre:ac」はラズパイでもmp3やFLACに変換できる無料のオーディオコンバーター

  1. 【初心者向け】Raspberry Pi 4との接続方法(電源、HDMI)

  2. 【初心者向け】はじめてRaspberry Pi OS をダウンロードする人へ

  3. Raspberry Pi OS のインストールは、公式ツール1つだけでOK

おすすめの記事

  1. ラズパイ(Raspberry Pi)を使ってできるメディアセンター3選

  2. ラズパイ4で動いたOS一挙に10選とおすすめのデスクトップ代替OS

  3. NextcloudとRaspberry Pi 3B+で作る自分専用クラウド

  4. 非公式のLinuxディストリビューション〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  5. これも動く、風変わりなOS〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  6. ラズパイで実用的な物を作るなら特化したOSから始めてみよう

今月の人気記事

  1. 1

    Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  2. 2

    ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

  3. 3

    初心者でもラズパイでNASサーバーを作ってみよう!

  4. 4

    Raspberry Pi 4の初期設定2020年版

  5. 5

    Raspbian のWi-Fi設定(Raspberry Pi 初期設定)

  6. 6

    ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  7. 7

    Raspberry Pi 4を起動したのにモニターに画面が映らない対処法

  8. 8

    ラズパイで使うmicroSDカードの選び方

  9. 9

    Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  10. 10

    ラズパイ4はPCライクな性能になったけどPCではないよという話

記事ランキングページ

TOP