フォーラムを開設しました!Raspberry Pi の話題はこちらで!

Raspberry Pi でタイムラプス

Raspberry Pi でタイムラプス

Autogenerated with ffmpeg, uploaded daily with YouTube API.
ffmpegで自動生成され、毎日YouTube APIでアップロードされます。

 

これは簡単にできるプロジェクトですね!

色んな空を様々な方がこうやって撮影してまとめたら見てみたいと思いませんか。

YouTubeAPIの仕様は以下を参考にPython スクリプトで開発できます。

https://developers.google.com/youtube/v3/guides/uploading_a_video

https://developers.google.com/youtube/partner/asset_reference_upload_example

 

カメラは純正のカメラモジュールですと自由な設置ができなさそうなので、USBのWEBカメラがいいかもしれませんね。

広角で200万画素ということですが、どうやらフルHDではなく640×480の引き延ばしのようですね・・・。

こちらでいいかも。安いし。

標準のカメラモジュールであればRaspberry Pi 本体と共に電源まで遠いな。

純正より安いのでも問題ないみたいだ。

ちょっと試してみよう。

フォーラムでお待ちしています!

CTA-IMAGE 記事を読んでご指摘をはじめ、質問などございましたらフォーラムにご記入ください。(スマホなどMobile環境では利用できません)
話題は何でも構いません。Raspberry Pi の情報交換ができたら私も勉強になります!よろしくお願いいたします。

世界の動画カテゴリの最新記事