\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

Raspberry Pi 関連アイテムのセール情報

和歌山県のシステムビルダーNewLifeNewDesing瀬川氏より、セール情報をいただきました。ここで共有しておきます。

売り切れることはないくらいセール品の在庫は確保してあると伺っていますが、売り切れていたらすみません。

この記事の主な流れ

売り切れご免のセール品

Raspberry Pi 4を内蔵型SSDドライブと接続するのに必要な変換ケーブル「USB3 to SATA アダプター」です。

セール価格678円です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで詳しくみる

Raspberry Pi 4用に最適なUSB電源アダプターも、同じくセール価格の678円で大放出中!

5V3Aが必要なRaspberry Pi 4にはうってつけのアダプターで、この価格では到底手に入りません。

USB Type-Cのコネクタなので、Raspberry Pi 4以外でも使えます。3Aあるから、一部タブレットもイケちゃいます。スマホなら余裕のアンペア数です。

この2点は6月5日23:45迄期間限定セールです。終了しました。

Android OSが安い

このラズパイダでもご紹介した時、とても反響があったAndroid OS 11が最初から入った状態で販売されている128GB USBメモリーです。

更にこのUSBメモリーだけではなく、USB型の小型マイクが付いています。

なぜ? 小型マイクなのか。

Raspberry Pi の音声はHDMI経由で出力できます。3.5mmジャックに簡易スピーカーと繋げてもOKです。しかし、マイクロフォンは付いていません。

別の入力用マイクを持っている人は少ないでしょう。でも、Android OSをインストールするということは、スマホやタブレットみたいに使えるということになります。マイクで入力ができれば、いつも使っているスマホのように、ヘイ、Googleが出来ます。

ラズパイダで知って購入した人も多くいらっしゃるそうです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで詳しくみる

こちらは6月2日9:15〜21:15だけの限定セールです。限定50 終了しました。

なお、ご自分でAndroid OSのカスタムROMをダウンロードすれば、同じことが可能です。こちらの商品は購入して直ぐに使えるのが利点なのと、このOSを起動させるのに、どうせ必要になるUSBメモリー(サンディスクの!)に最初から入っているのが一番の利点です。

さらにUSB型小型マイクも付いているから損はありませんね。


セール情報でした。

シェアする
  • URLをコピーしました!

Raspberry Pi 4、400、Zero2W

販売価格は、必ず販売サイトで確認してください。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで詳しくみる
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで詳しくみる
RaspberryPi
¥15,987 (2022/11/29 14:24時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで詳しくみる
この記事の主な流れ