コンピューターサイエンスの基本を解説した「Raspberry Piで学ぶコンピュータアーキテクチャ」

レビュー

コンピューターサイエンスの基本であるプロセッサ、メモリ、ストレージ、ネットワーク、オペレーティングシステム、プログラミングなどを歴史も踏まえRaspberry Pi で解説してます。

552ページにも及ぶボリュームから、基本を知るには充分な内容でしょう。

本書はRaspberry Pi財団共同創始者Eben Upton氏も共同著者に名を連ねていることから、ある意味でRaspberry Pi 公式とも言えそうです。

”未来のプログラマ、コンピュータ設計者のため”とあるように、エンジニア志望のお子さんには読んでもらいたい1冊です。

私は非エンジニアですが、Raspberry Pi のバイブルとしても、コンピューターサイエンスのバイブルとしても興味があります。

この本は2016年に英語版として販売されています。

「Learning Computer Architecture with Raspberry Pi 」はペーパーバックとKindle版とあり、価格も2,000円台です。当時はUS30ドルでした。

今回、日本語版として2019/9/17にオライリージャパンから発売します。価格は4,536円。

価格もそれなりなので、消費税増税前に買いたい1冊です。

英語版は”なか見検索”ができ、目次が参照できます。

教育関係者には、これを教材に教えると良いかも知れません。

ラズパイダ

ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 はじめて向け
  1. Pimoriniからシンプルスーパースリムな「Audio DAC SHIM」

  2. Raspberry Pi OS のバージョンアップ方法とaptについて

  3. 遊び半分、学び半分でRaspberry Piを活用しよう!

  4. Raspberry Pi Imager更新、イメージ選択数を計測のためデータ収集も

  5. 「fre:ac」はラズパイでもmp3やFLACに変換できる無料のオーディオコンバーター

  1. 【初心者向け】Raspberry Pi 4との接続方法(電源、HDMI)

  2. 【初心者向け】はじめてRaspberry Pi OS をダウンロードする人へ

  3. Raspberry Pi OS のインストールは、公式ツール1つだけでOK

おすすめの記事

  1. ラズパイ4で動いたOS一挙に10選とおすすめのデスクトップ代替OS

  2. Raspberry Pi とLibreELEC9.0で作るAmazonプライム・ビデオプレイヤー

  3. ラズパイ(Raspberry Pi)を使ってできるメディアセンター3選

  4. NextcloudとRaspberry Pi 3B+で作る自分専用クラウド

  5. これも動く、風変わりなOS〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  6. ラズパイ4にも対応している軽量でクールなOS「Manjaro」はアリ

今月の人気記事

  1. 1

    Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  2. 2

    ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

  3. 3

    初心者でもラズパイでNASサーバーを作ってみよう!

  4. 4

    Raspberry Pi 4の初期設定2020年版

  5. 5

    Raspbian のWi-Fi設定(Raspberry Pi 初期設定)

  6. 6

    ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  7. 7

    Raspberry Pi 4を起動したのにモニターに画面が映らない対処法

  8. 8

    ラズパイで使うmicroSDカードの選び方

  9. 9

    Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  10. 10

    ラズパイ4はPCライクな性能になったけどPCではないよという話

記事ランキングページ

TOP