フォーラムを開設しました!Raspberry Pi の話題はこちらで!

GPIOピンヘッダーが初めから付いているRaspberry Pi Zero WHが発売。もうはんだ付けなんてしない。

GPIOピンヘッダーが初めから付いているRaspberry Pi Zero WHが発売。もうはんだ付けなんてしない。
 Raspberry Pi Zero WHとは、既に販売中のRaspberry Pi Zero Wをベースに、GPIOをはんだ付けしたマイナーチェンジしたモデルです。これまではZERO系に限り別途にはんだ付けしないと、pHATやらを載せることができませんでした。これならRaspberry Pi 3B系と同じように使えます。

はんだ付けは細かい作業なので時間もかかりました。

代わりに、GPIOハンマーヘッダーなどではんだ付け無しで作業するキットもあります。しかし、これからはRaspberry Pi Zero WHを購入すれば、何も時間もかからず技術も要りません。お金はかかります・・・。

 

金額も約520円程度の上乗せということで良心的です。ハンマーヘッダーがピン付きとはいえ756円でしたから、作業無しで時間も抑えられることを考えると割安です。

ただ、せっかく安いRaspberry Pi Zero Wが高くなるように感じるのは少し残念ですね。

 

  Raspberry Pi Zero Wのみ Zero W+ハンマーヘッダー Raspberry Pi Zero WH
価格 1,296円 1,296円+756円=2,052円 1,810円前後

 

では、ハンマーヘッダーは要らないかと言うと、まだまだ活躍できますよ!

  1. ピンの長さを変えて実装(はんだ付け)したい
  2. Wi-Fi機能の無いRaspberry Pi Zeroの場合

この2点からまだまだ必要です。

 

恐らくWi-Fi無しの無印Zeroもはんだ付けバージョンは売れ行きによって発売するかも知れません。かも。

 

国内の主要販売店はこのRaspberry Pi Zero WHは数量限定なしで販売しています。こちらの方が入手し易くなりました。

 

>> もうひとつ、はんだ付けしない方法

 

これからRaspberry Piを始める人はRaspberry Pi Zero WHはオススメです。その前にRaspberry Pi 3Bから始めると更に分かりやすいかと思います。

フォーラムでお待ちしています!

CTA-IMAGE 記事を読んでご指摘をはじめ、質問などございましたらフォーラムにご記入ください。
話題は何でも構いません。Raspberry Pi の情報交換ができたら私も勉強になります!よろしくお願いいたします。

製品情報カテゴリの最新記事