海外ベンチャーがRaspberry Piで作られたMSXパソコン「MSXVR」を販売開始

ニュース

スペインのベンチャー企業が開発したMSXパソコン「MSXVR」は、MSXエンジンにRaspberry Piを用いた製品です。発売は少し先の9月予定です。価格は€330.57〜、日本円で約4万円からとなっています。

支払方法は銀行振込しか用意されていないようなので、日本からの購入は難しい模様です。日本で販売する輸入業者もあるかと思いますが、そもそも発売されるかどうかも怪しい製品ですから、あまりオススメできませんね。

公式サイトの製品情報ページの写真を見る限り、恐らくRaspberry Pi 3Bを搭載していると思われます。(USB4ポート、2.0のため)

ライセンスの問題などもハッキリと記載されていませんから、どうにも・・・。

500を超えるMSXカートリッジがテストされています。

MSXVR製品ページより(https://msxvr.com/producto/msxvr-computer/)

エミュレーターとして、そのまま外付けUSBキーボードとして(?)利用できるみたいですね。

MSXの想い出と言えば・・・友人宅でプレイした「キャッスル(The Castle)」

引用:プロジェクトEGG

ゲーム機なのにキーボードが・・・と当時は不思議なイメージがありました。操作がキーボードで難しくて・・・。

一体型の筐体が懐かしいMSXがファンの方には興味があるかも知れませんので、話のネタにご紹介しました。購入は辞めておいた方が良いかも知れません。

公式https://msxvr.blogspot.com

ラズパイダ

ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 はじめて向け
  1. キーワード”ラズパイダ”をGoogleで検索しないでねって話

  2. ラズベリーパイは小さなホームサーバーに最適、自分好みはプライスレスな4選

  3. あのMX LinuxがRaspberry Pi 向けイメージMXFBPをリリース

  4. OMV5のアップデートエラー回避

  5. Raspberry Pi Pico マイコンボード、僅か4ドルで登場

  1. お掃除ルンバのアイロボットから教育用ロボット「Root」発表

  2. 【初心者向け】Raspberry Pi 4との接続方法(電源、HDMI)

  3. 【初心者向け】はじめてRaspberry Pi OS をダウンロードする人へ

おすすめの記事

  1. ラズパイ4で動いたOS一挙に10選とおすすめのデスクトップ代替OS

  2. これも動く、風変わりなOS〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  3. ラズパイ4をデスクトップPCライクに使えるOSとして個人的に急浮上中のEndlessOS

  4. ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  5. 非公式のLinuxディストリビューション〜Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  6. 正式にUbuntuがラズパイ4に対応(Ubuntu 20.10)

今月の人気記事

  1. 1

    Raspberry Pi で動く様々なOS一覧まとめ13種類!

  2. 2

    ラズパイ4をUSB接続のSSDから起動する方法(USBブート)

  3. 3

    初心者でもラズパイでNASサーバーを作ってみよう!

  4. 4

    Raspbian のWi-Fi設定(Raspberry Pi 初期設定)

  5. 5

    Raspberry Pi 4の初期設定2020年版

  6. 6

    Raspberry Pi 4を起動したのにモニターに画面が映らない対処法

  7. 7

    ラズパイ4とOMV5(openmediavault5)で作る自宅NASサーバーの設定方法

  8. 8

    ラズパイ4はPCライクな性能になったけどPCではないよという話

  9. 9

    Raspberry Pi 4のOSをデスクトップPCとして使うためにUbuntuMATEをインストールしてみた

  10. 10

    ラズパイで使うmicroSDカードの選び方

記事ランキングページ

TOP