スポンサーリンク

ChromeOSの更新によりLibreELECで有料動画配信が観られないときにチェックしたいWideVine

le-widevine-issue-titleLibreELEC
LibreELEC

LibreELECでAmazonプライム・ビデオやNetflixを楽しんでいますか? これまでも時々、LibreELECプラグイン「AmazonVOD」が上手く動作せずに動画が観られなくなったことがあります。

これはGoogleChromeOSが変更されるために起こります。WEBブラウザ経由で動画を再生させている関係で起こります。(正確には中身)一部のコンポーネントをChromeOSから取り出しているからです。

先月5月31日、LibreELECが修正版としてバージョンアップしました。その後でも上手くできなかったこともあったので、これまでよりも回避策が大変らしいです。

再生に必須のアドオンが更新されています。まだの人はアップデートしてみてください。

スポンサーリンク

なぜ?起きる

アドオンプログラムを導入してAmazonプライム・ビデオを視聴しています。エラーが出た時などは、大抵は今回のような事象です。

必要なプログラムの中に、InputStream Helperがあります。問題なく動作するには、widevineのバージョンは4.10.2252.0以上とあります。

Widevineは、GoogleChromeなどで使用されるGoogle独自のデジタル著作権管理(DRM)テクノロジーの名称です。この辺は私も詳しくはありませんが、LibreELECで再生させるのに必要になります。

6月24日に0.5.6へアップデートしていました。

InputStream Helperアドオンを更新していない場合は更新してみてください。これでまともに再生されるようになりました。

場所は、システム → アドオン → 利用可能なアップデート から可能です。

スポンサーリンク

WideVineのインストール

Amazonプライム・ビデオを再生させようとすると、2つほどメッセージボックスが出て、WideVineをインストールできます。

こんなやつ

大きなファイルなので、少しダウンロードとインストールに時間がかかります。光回線であれば数分です。

これは時々、起こってしまいます。対応はいつも早いので有り難いのです。

この問題は少し難しい(難解という意味)ので、必要なアドオンプログラムのアップデートで解決するしかありません。

これでスムーズに観られた。

念のためモザイクいれているだけです

LE 9.2 and LE10 fix for widevine

\ 初めてのRaspberry Pi はセットで始めよう /
NewLife NewDesingストア

2台目にも最適な最小基本セット!

\ 初めてのRaspberry Pi はセットで始めよう /
NewLife NewDesingストア

2台目にも最適な最小基本セット!

スポンサーリンク
ラズパイダ

コメント ご感想をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました