新型Raspberry Pi 3B+はネットワーク周りに問題を抱えている?? ネットワークが遅い!解決?!(Solved)

Raspberry Pi
この記事は約3分で読めます。

Raspberry Pi 3B+は有線LANも無線LAN(Wi-Fi)も2倍3倍と速くなったのが売りだったのに、何故か遅いと感じています。同じシステムを単純にノーマル3Bから3B+へとリプレイスしたので、よりそう思います。気のせい??

 

Raspberry Pi 3B+のネットワーク速度は遅いと思いませんか??

 

Raspberry Piの公式フォーラムで検索すると、同じように思う人がたくさん居ました。

Network Speed Issues & Samba NAS

RPi 3B+ gigabit ethernet bad download speeds.

 

ただ、LibreELECでの話なので、Raspbianのようにapt-getが通りません。セキュリティの関係とのことでLibreELECは自分でアプリケーションを入れたり削除したりアップデートもできないのです。

 

どうもUSB関連のドライバーとか、イーサネットのドライバーなどが原因のように読めました。アップデートを待つしか無いとのこと。全く同じ環境での現象ではありませんから、何とも言えませんね・・・。まだ解決していない既知の問題のようです。

 

一度RaspbianOSに入れ替えて、フォーラムにあるようなスピードテストやら情報表示などを試してみたいと思います。

参考:

sudo apt-get install speedtest-cli

sudo apt-get install ethtool

sudo ethtool -s eth0 speed 100 duplex full

iperf

speedtest-cli

これらコマンドが参考になるでしょうか??

また調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

とりあえず解決 (solved)

追記:2018-09-02

コメントいただいたので試してみました。Raspbianだけでなく、LibreELECでもコマンドは通ります。

どうやらネットワークカードがアクセスをセグメンテーション・・・つまり、ネットワークが通信パケットを分ける処理をしているのをオフにするコマンドです。(通常はON)

実際には再起動するとまたデフォルト値のONに戻るため一時的ではあります。バージョンアップで対応してくれれば良いのですけどね。

参考:NICのオフロード機能を無効にする

 

ethtool -K eth0 tx-tcp-segmentation off tx-tcp6-segmentation off
Actual changes:
 tcp-segmentation-offload: off
 tx-tcp-segmentation: off
 tx-tcp6-segmentation: off

 

確かに効果ありました! コメントありがとうございました。

Raspberry Pi 3B+の通信周りが遅いな? と思ったら試してみてください。

ラズパイダの新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

472人の購読者に加わりましょう

   

※この記事は2018年8月10日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました