ラズパイダフォーラムでお待ちしています!※コメント欄はSPAMとアタックが多いため停止しています。
非エンジニアでもできるRaspberry Pi 情報サイト

インストールと設定

installandsetting-title

Raspberry Pi はmicroSDカードに書き込んだOSを起動して使います。公式のOSは「Raspbian」と呼びLinuxOSの一つである「Debian」をカスタマイズしたものです。

このOSのインストール方法は、配布されているOSのイメージファイルをmicroSDカードへ書き込むことで実現します。

書き込みは専用のアプリケーションで行います。イメージファイルは圧縮されており、1つのZIPファイルのまま書き込めます。(例:2018-11-13-raspbian-stretch.zip)

公式に通常のイメージファイルとは別に「NOOBS」と呼ばれるインストール補助OSが存在します。

これはファイルを専用ソフトで書き込まず、すべてのファイルをmicroSDカードへコピーする特殊な方法です。microSDカードをフォーマットしてNOOBSファイルをコピーすれば、書き込みソフトを使用せずにOSをインストールできます。主に初心者に適しています。

OSのインストールの他、使用するアプリケーションのインストール、その後の各種設定方法をご紹介します。

スポンサーリンク

「インストールと設定」の新着記事

WEBサイトの見本通りに上手くいかないのは環境が異なる可能性が高いという話
スマホのテザリングでRaspberryPi ZeroWをネット接続
Processing3をRaspbianで試してみる
AFPとRaspbian——Macとラズパイのファイル共有
DuckDnsでopenmediavaultをSSL化してみた
今度のLibreELEC9.0はゲームエミュレータにもなる!確認用に2048(ゲーム)入り
openmediavaultでexfatの外付けハードディスクを利用する
動画再生用ハードウェアデコードを有効にする(OSMC編)
[メモ] RetroPie——ゲームのセーブとロード機能
sshコマンド——他のマシンから接続
Raspbianにスクリーンセーバーを導入する
LibreELECをrpi3Bにインストールして動画再生として使う(2018年)
Raspberry Pi 3でWi-Fiに繋がらない?検証してみた。
Raspberry Pi 3bのインストールと初期設定[2018年 Raspbian Stretch With Desktop]
Raspberry Pi のセットアップでWi-Fiに繋がらない時の確認ポイントその1
Raspberry Pi で使うSDカードのフォーマット方法とOSの書き込み方法
LibreELECメモリスプリットの設定
CAT — ファイルの内容を表示する
スポンサーリンク

ピックアップ

Raspbian

これまでと異なりRaspbianの種類も複雑になってきました。

NOOBS

Raspberry Pi公式が開発したインストールランチャーのアプリケーションです。フォーマットしたmicroSDカードにファイルをコピーすることで、初心者にもかんたんに扱えるようになっています。

全くの初めてならばNOOBSを利用することで、余計な手間や知識を省くことができ、インストールは楽でしょう。

Raspberry PiにNOOBSでOSをインストールする方法
...

フォーマット

microSDカードのフォーマットはSDを開発したPanasonicのアプリケーションを使用すると簡単です。但し、FAT32の書込ですので、32GB以上は通常の方法でフォーマットができません。

Windowsならば決まったアプリケーションでのみ可能となり動作します。しかし、大容量のmicroSDカードなどは使わなくても、ネットワークを介してデータのやり取りが可能です。逆にそういった使い方ならばRaspberry Pi を選ぶ理由が少ないため、一般的ではありません。

現状は32GBで充分です。

書き込みアプリケーション

一般的にコンピューターの業界では、microSDカードやCDRなどに書き込むことを「焼く(burn)」と言います。焼き付けるという意味から来ています。(※ラズパイダでは書き込むという言葉でご紹介しています)

色々な方法で書き込めます。その中でも定番となっているのがbalenaEtcherを使う方法です。

最後にその他のOS

実はRaspberry Pi では様々なOSが動作します。各ディストリビューションで開発されており、実用的な物も多いです。Raspberry Pi公式にサポートされていない場合が多いので、使いこなすには少し敷居は高いかも知れません。

他にどんなOSが動作するのか興味ある人は以下の記事からどうぞ。

Raspberry Pi を収めるケースの選び方はこちら

どれがいいの?Raspberry Pi 用ケースを素材と機能と価格で分けてオススメ15選
...