作ってみた!ラズパイガジェット達はこちら

Google AIY Voice Kitの国内取り扱い開始。11月上旬にケイエスワイから発売

googleaiy Raspberry Pi ニュース
スポンサーリンク

Raspberry Piの国内正規代理店であるケイエスワイでAIスピーカー自作キットの発売が決定しました。

発売日は11月上旬の予定で、価格3240円(税込)です。予約販売は未定とのこと。恐らく人気があるかと思います。

googleaiy

このキットにはRaspberry Pi3は付属しません。別途必要です。同時に購入したいところですが、その時は在庫が無くなるかも知れません。現在はRaspberry Pi 3の在庫は豊富ですから先に購入しておくことをオススメします。

Google AIYとは?

いったい何ができる箱なのか?そう思う方も多いでしょう。

簡単に言うと、先日発売になったGoogle Homeのようなことができるということになります。製品版とは外観やスペックこそ違いますが、むしろ自分でカスタマイズできる点が大きく違います。

出来上がった製品であるGoogle Homeを購入するか、自分で製作しながらOSを入れて体験し理解する。実験しながら理解する教材のような感じです。

教材のようであっても実用的に使える点がいいですね。

 

このAIYボックスは、Googleは以下のように解説しています。

このプロジェクトでは、自然言語レコグナイザーを起動して実行し、AIY Projectsボイスキットを使用してGoogle Assistantに接続する方法を示します。 Googleアシスタントのすべての機能に加えて、独自の質問と回答のペアを追加できます。 ラズベリーパイを搭載した、手軽な小さなボール紙キューブです。

 

make it

 

このキットでは簡単にセットアップできます。イメージファイルも用意されており、プラモデルを作るよりも簡単です。

 

SDカード用のイメージファイルも用意されています。焼き付けるだけでOKな点はRaspbianと同じですね。

SDイメージ
https://aiyprojects.withgoogle.com/voice/#assembly-guide-1-get-the-voice-kit-sd-image

 

あとは設定とカスタマイズになります。この辺は実際に使ってみないと何とも言えませんが、Google cloud consoleが慣れないと取っつきにくいかも知れません。

Cloud Console

 

キットの内容

キットは以下の内容物になっています。

materials

  1. Voice HAT ボード ×1
  2. マイクロフォン ドーター ボード ×1
  3. プラスチック スペーサー ×2
  4. 3インチ スピーカー (ワイヤー付) ×1
  5. アーケードゲーム機風プッシュボタン ×1
  6. ボタン用 4ピン ハーネス ケーブル ×1
  7. 5線ドーター ボード ケーブル ×1
  8. 外装箱用段ボール ×1
  9. 内部フレーム用段ボール ×1
  10. エッセンシャル ブック ×1

 

このVoiceHatには拡張で様々なアイディアが出来そうです。Bluetoothとの連携や、赤外線もイケそうですね。家電を音声でコントロールということも個人的な環境でカスタマイズが可能です。

VoiceHat

 

購入は国内販売がお得

前回お伝えしたPimoroniは10月14日現在、先行予約分はまだ500セットくらいあります。

Google AIY 音声キットの予約は残り僅か。10月下旬に発売予定で予約限定3000セット。Pimoroni

価格としては海外で購入した方が若干お安くなります。配送のことを考えると国内の方が安心安全で速く届くので無理して海外から購入する理由は無くなりました。

 

自分でカスタマイズしたい!という方や、Raspberry Pi の愛好者は要チェックです。

Raspberry Pi Shop by KSY

 

先行予約など注目したいですね。

ケイエスワイでは5000円から送料無料なので、Raspberry Pi 3と一緒に購入したい。でも在庫あるかなー?

ご意見・ご感想
お気軽にメッセージください!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
コメント欄以外にも、よろしければお気軽にメッセージください。

この記事についてのご感想などはもちろん、間違いのご指摘、またはRaspberry Piの世間話など何でもOKです!

この記事を書いた人
ラズパイダ

学べる楽しむ便利になる。小さいくせにヤケにパワフル。そんなRaspberry Pi をまだ知らない人に伝えたい。様々な場所で利用されているRaspberry Pi を知って「あっ、これもラズパイだっ!」だからラズパイダ!

ラズパイダをフォローする
Raspberry Pi ニュース
この記事をシェアしたり自分用に保存してみる。
ラズパイダ

コメント