ラズパイで検索順位チェックツールSERPOSCOPEも運用できる

検索順位をチェックするツールは、ブログを運営している人にはお馴染みです。現在、Googleのアルゴリズムが変わり、個人運営ではなかなか検索上位に食い込めない状況です。

特定のキーワードで検索順位がどのくらいか知りたい時、Webサービスやインストールして使うツールなどがあります。

インストールするタイプの「Serposcope」は、マルチプラットフォームで動作するツールソフトです。( Windows/macOS/Linux )

ラズパイでもUbuntuを利用して動作可能でした。

結果として、OpenJDKのJAVA8でイケました。Raspberry Pi 4の運用例です。

この記事の主な流れ

ラズパイのメリット

ラズパイでサーバーを構築した場合、消費電力がとても低いのが最大のメリットでしょう。

SERPOSCOPEもサーバーとしてずっと電源を入れたまま利用します。cronで毎日の定刻に順位を検索させるためです。

サーバーなので、他のマシンからWebUIでログインして利用します。

インストール

ラズパイにUbuntu ServerのOSを用意して必要なライブラリをインストールしていきます。JAVAをインストールする関係で、Ubuntuにしています。同じDebian系でもリポジトリがないことが多いためです。

  • Raspberry Pi 4
  • Ubuntu Server 20.20
  • OpenJDK JAVA

Serposcopeをインストールと設定していく中で、少し難しく感じたのはWi-Fiの設定とJAVAのインストールでした。

Wi-Fiの設定

GUIが無いからというのも手伝って、Wi-Fiの設定が難儀しました。

Ubuntu Serverの場合、yaml形式の設定ファイルを記述して設定します。

sudo nano /etc/netplan/99_config.yaml

ルーターが192.168.1.1と仮定し、IPアドレスを192.168.1.99と仮定すると以下になります。

この書式に慣れないせいか、エラーで難儀しましたね。

JAVA

公式サイトには、UbuntuにOracle Java 8をとありましたが、どうもRaspberry Pi のUbuntuではリポジトリが通りません。

仕方なくOpenJDKのJAVA8にしました。結果的にはこれで全く問題なくOKでした。

sudo apt install openjdk-8-jre-headless

JAVA_HOMEの設定

JAVAへのパスが通っていないためエラーになります。パスを指定しました。

sudo nano /etc/default/serposcope

JAVA_HOME=がコメントアウトされているのを外し、パスを記入します。

パスはどうなっているのか、次のコマンドで調べておきましょう。

/usr/sbin/update-java-alternatives -l

エラー回避

もしも巡回チェックでエラーが出る場合は、Googleへの各リクエスト間の一時停止の範囲 (秒単位)を適切に設定することがキモでした。

一時停止の時間(秒)設定

およそ150〜200秒の範囲なら大丈夫でした。もしもエラーが出る人は、間隔を空けてあげましょう。

この一時停止時間が長ければ、いくつもキーワードを設置していると時間がかなりかかります。ネットワークが空いている寝ている間などで実行した方が良いでしょう。

エラー無し

運用してみて

直近1ヶ月の順位変動ビューの例

ラズパイで運用するには、Ubuntu Serverという点と、JAVAの設定がキモでした。

  • Ubuntu Server
  • JAVAの設定
  • Googleの一時停止間隔

部屋の片隅に置いておけるRaspberry Pi 4で、いつでも検索順位が確認できるお手軽な運用です。

Raspberry Pi 4は勿体ないですが、OSにUbuntuを使う関係でZero系は無理なので、3B/3B+が適当なスペックかも知れません。

キーワード数が多くなると巡回に時間はかかります。キーワード数など特に制約はありませんから、自由に調べられます。

個人運営では、検索順位も以前ほど期待はできません。それでも検索順位を調べて改善したいなら、Serposcopeは利用料は無料でオススメできます。(非Windowsユーザー)

ラズパイを何に使おうかと考えている人で、Webサイトを運営している人はトライしてみてはどうでしょう。

シェアする
  • URLをコピーしました!

この記事のコメント(承認後に公開)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。名前は表示されます。メールアドレスは表示されません。

CAPTCHA

この記事の主な流れ